2011年02月28日

ミヤネ屋で 沢尻エリカ会見を見ました!

ミヤネ屋で、沢尻エリカの記者会見を見ました。
沢尻さんは自信満々の表情で、いかに自分が好きかを感じさせる
会見だった。

どうでも良い芸能リポーターの質問には呆れましたね。
私は悪女の自分が好きだと言ったが
沢尻さんは、悪女ではない、今時のどこにでも居る普通の女の子です。
悪女と呼ぶなんて何十年も早いと言いたかった。

それにしても、最近の芸能リポーターの質の悪さにはうんざりさせられる。
好かれたい?
違うでしょ、芸能リポーターは嫌われてこそでしょう。
悪人リポーターの早い登場を待ってますよ。
最悪な聞き手の質の悪さだったエリカ記者会見でした。
それからあと一つ、沢尻さん髪がパサパサでしたね終わり。    
    


                         悪人リポーター
posted by 桂のたまご at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

有村智恵さん惜しい2位だった!

米女子ゴルフで初日から首位を走っていた 有村智恵選手でしたが
最終日は2位だった カリーウェブ選手の後半の凄い追い込みに
負けてしまいました。

最終日は、カリーウェブ選手に流れが言ってたと見ていて思いましたね。
有村選手は悪くなかった。
これから有村選手が米で優勝するのに時間はかからないなと
感じる素晴らしい4日間のゴルフ内容でした。

それにしても上位の選手の名前に驚きます。韓国勢がずらりと
名を連ねて居るのですからね。
男子は今イチの成績で少し拍子抜けな感じです。
いざと成ると女は勝負強いと言うことに成るのかな?
私が応援している上田桃子選手には今年こそ米で結果を期待したいです。
宮里藍選手も今季も好調そうでしたから期待出来るし
女子ゴルフはアジアで頂きましょう!
有村選手お疲れ様でした。

                           アジア強し
posted by 桂のたまご at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「遺恨あり」を見終わって・・・

ドラマ「遺恨あり」を見終わっての感想は、深みの無かったかなと残念な気持ちでした。
実話だと言うことでしたが、
私が期待していたのは、侍魂の言い面とそれに縛られた半生を
送らなければ成らなかった主人公の描き方が薄かったと思いました。

最近感じてるのですが、藤原竜也さんの演技にも一本調子が
目立ってます、
デスノートのライト役はあっていたと思いますが。
その後の映画では、演技力に頼りすぎて自然から
離れてきてると感じて成りません。

少し、自分という個性を役柄から切り離して
静の部分をもっと持ってもらいたいなと今回も感じました。
できすぎるのが返って邪魔してるかな!
作品としても「遺恨あり」復讐とか 仇討ちの虚しさの描かれかたに
今イチ不満が残りました。辛口でしょうかね!
吉岡秀隆さんは、何という自然な存在感を持ってる人でしょうか
その存在そのものに癒されました。

                        期待はずれ
posted by 桂のたまご at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠すぎる今朝だったけど・・・

夫の仕事には日曜日も関係なしなので今朝は朝4時30分起きで散歩をして
朝食の支度して、お弁当も作り
「行ってらっしゃい」を言い終わるのが6時30分。
「僕らの時代」をブログで書き込むのが楽しみなので
眠ってしまわぬようにするのが大変でしたね。

休みの日も有る日曜日が好きだけど
これも「僕ら〜」が有るから眠れません。時間変えてくれません。
取っても楽しい番組なのに見てる人少ないんじゃないかと
思ったりして・・・

違う、私の眠いから来る切なる希望でした。
私と違ってサンディは満足そうな寝顔を私の脇でしています。
それを見ていると嗚呼!「今度生まれ変わるならお前に成る」と
決めてる私でした。

                          時間帯
posted by 桂のたまご at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月27日の「僕らの時代」

今朝の「僕らの時代」は
蒼井優さん、種田陽平さん、李相日さんです。
この3人と言えば「フラガール」の女優、美術監督、監督でした。

李監督と種田さんは、「悪人」でもタッグを組んで賞を沢山取りました。
話は、「フラガール」の頃のお話です。
青井さんは撮影が辛すぎて逃げ出したかったという。

今回「悪人」でも主演の妻夫木さんが同じように逃げたいと行っていた話を
笑って語ってる種田さんでした。
青井さんは「フラガール」で女優賞を取ってビックリしたという。
女優としてやっていけない気がしてたみたいで止めたいとも
思ってたそうですから、
賞が決まった知らせには驚いたみたいでしたね。

又この3人で映画を撮りたいと言うと
青井さんは 今回やるなら都会的な女の役をしたいと言ったら
監督が昭和の臭いがするんだから、もんぺが似合ってると笑った。

恋愛話になった。
青井さんにしてると種田さんが聞く、してないと言う青井さん
李監督はお金もない助監督時代に結婚していて
妻に食べさせてもらっていたようです。
青井さんは結婚に意味を感じなくなってると話していて
十代の時は今の年では結婚もしてて子供の母に成ってる予定だったのに・・・
結婚願望今はなしみたいでした。

めんどくさそうだと結婚というものを考えているようでしたね。
大賛成!慌てる結婚なんてあり得ないし。
映画の話になると瞳が輝いていた可愛い青井優さんでした!

                         やっぱり素敵だった青井優
posted by 桂のたまご at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

遺恨あり(仇討ち!か殺人か)

実話に基づき描かれる今晩9時からのドラマに注目したい。
江戸時代から明治維新に移った日本国で
明治13年の法律で「仇討ち」は廃止となり
この行為に及んだ者は殺人罪として裁判を受けることに成った。

父母を殺された青年の仇討ちの為に壮絶な半生を描いて居ます。
武士の子として教育されてきた青年の苦悩
昔なら「仇討ち」は美徳とされて有る意味ヒーローにも成れたのに・・・

時代は大きく変革していく
殺人犯として裁判に立つ青年が本懐を遂げたことで
生きる目的を失う悲しい姿も描かれているという。主人公の青年六郎には
演技派 藤原竜也がどう表現するか楽しみたいです。

                         時代の転換
posted by 桂のたまご at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井戸水〜水道水に成って・・・

私は結婚以来 キッチンで水道水で洗い物をずっとしてきました。
湯沸かし器の必要性を感じたことが無かったからです。
今年は、水道水の水の冷たさを感じていますが・・・
今更、湯沸かし器は要りません。

理由は窓がキッチンにだけしか無かった事も大きかったんです。
湯沸かし器が窓を乗っ取る感覚に成ってしまい。
冷たいと感じるのは冬の時だけだし
油物だって洗剤でつけ置きしてから洗えばなんて事はないと思っていたからでした。

今年は、つけ置きの洗い物を手にする時に冷たいと
感じる。寒い日が多かった証かな。
どうにか辛い時期にも終わりが近づいて来たね。
水道水も考えてみたら、気温じゃなく、この地域は井戸水だったんですが
水不足から琵琶湖の水が半分入ってきた事が影響して居るんだと
思いました。井戸水は本当に冬は暖かく夏は冷たくて
素晴らしい物でした。

                           井戸水
posted by 桂のたまご at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「無音」12

事件から半年があっという間に経ったが、犯人に繋がる情報は入って来ない。
たまに刑事が報告へやって来るだけとなっていた。
マスコミも、事件当初のようには騒ぐこともなく
このまま忘れ去られていくんだと自覚する。


仕事から帰って電気の付いてない家嫌いで直ぐに家に入ると部屋中の電気を付けまくる
この作業が最もきつく応える。時々だけど友達が心配してくれて
晩ご飯を持っては訪ねてくれる。嬉しい、ありがたい、
でも、帰ってしまった後の一人の寂しさは残酷な物でもあった。
明日は成人式だなと気づいた。タンスの中から晴れ着を出したが(行かない)
眠れない夜を過ごし朝になっても
私は布団の中にもぐたまま、お昼過ぎになってやっと

起き上がると歯を磨き、カップラーメンのお湯をポットで沸かしていた時
携帯のメールが来た。誰から、あ 彼女からだ・・・
「お元気ですか、あれからあなたの事が気になってて、もし今日時間が
有れば外で会いませんか。
食事でも一緒にしたいのです。母のこともお聞きしたいし」

「私の行きつけのレストラン(ランシャン)で、良かったらメール下さい」
ランシャン、母の好きだった店じゃないの。
こんな偶然が有る物かとその時は何も知らずに思ってた。
迷わなかった メールを直ぐに彼女に返し
会う約束をした。

久しぶりに気持ちが騒いでた。彼女への興味も有り話をしてみたいとも
思たからだ。一番お気に入りの服を着て家を出た。
約束の時間には早すぎるが、久しぶりの渋谷の街を
歩ける。彼女からのメールはとてもありがたかった。
成人式だから晴れ着姿の人とすれ違う。急に涙が出てしまい困ってしまう。それは・・・
(お母さん、きっとみんなで私の成人式に行きランシャンで
食事してたよね)残念だよ悔しいよ!
運命かな、お母さんの別れた義理の姉になる人とこれからランシャンで食事してくるよ。
お母さんの過去の人生に行ってきます。

                                   続く





posted by 桂のたまご at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

観たい映画がいっぱいあります!

邦画も洋画も 観たいと思う作品がいっぱい有ります。劇場には行けないので
レンタルしたいと思うのですが・・・
我が地域は、可なり遠くにしかレンタルショップが無いんです。

ポストに入れてポストへ返却を考え中です。
後は 経済的な問題ですが、これも以前よりは良い方向へ向かっていて
少しはましには成りましたが
まだ、贅沢な状況にあります。年金は今月から入ってきましたが

生活費と預金に全額回して、何とか貯金高の数字を上げて行かないとね。
今一番みたい映画は「告白」「悪人」の二作品です。
洋画では今年のアカデミー賞候補に成ってる
ナタリー・ポートマンの映画(タイトル忘れた)も観たいし
「英国王のスピーチ」も興味持ってます。
数え切れないほど観たい映画が有りすぎて近くに欲しいレンタル屋さ〜ん。

                       レンタル屋さん
posted by 桂のたまご at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダルビシュの今季にかける物とは・・・

日ハムの開幕を任されるダルビシュ投手の今季にかける気迫をこの時期から
感じます。
日本でマウンドに立つ最後の年に成ると思っているからかと・・・
私生活でも昨年とは大きく変わった。

側には妻も子もいなくなり 寂しいに決まってると思う。
ツイッターに様々な事をつぶやいているのも、そんな事が原因してるのかとも
勝手に想像してしまう。
体重も10`増やした、昨日は最速154`を出してた。

まだ調整中で60%の出来と語るダルビシュの凄さに脱帽です。
今季でこの投球を見られなくなると思うと
残念でもありますが
メジャーへ行って活躍しても欲しいですからね。
その為にも今季の出来が重要だと自覚している 佑ちゃん人気で
大騒ぎしてますが、ペナントレースが始まったら
メディアは、非情な物、を知るだろう斎藤投手の試練が待ってる気がして・・・
ダルビシュ投手には最高の年にして下さい!

                        今季最後に
posted by 桂のたまご at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暖かい朝は何日ぶり・・・

今朝起きて外へ出た。雨が降って夜中に止み道路は所々乾いていた。
私はアスファルトのこんな道が 大好きです。
自然が作る 言い過ぎとは思いますが芸術に思えるからです。

どんどん時間が経つと共に乾いていく箇所が増えていく。
飽きません、意外と見ること出来ないって知ってましたか!
気づく人も居ないか?!
青空には中々時間がかかりそうな空模様。

それだからこそ芸術を楽しめると思えば曇り空も良い物です。
お弁当作って、朝食を食べて
朝刊をポストに取りに行く、嬉しい!まだそこには
道路の雲が一杯有りました。

                          芸術
posted by 桂のたまご at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

チュートの福田さん復帰です!

笑っていいとも!にチュートリアルの福田さんが復帰してくれた。
すい臓の病気で心配でしたが・・・
ほんまに 随分痩せていた!
怖い病気とは聞いてましたが 復帰できておめでとう!

これからもすい臓の薬は飲み続けていくそうです。
食べるものにも制約もあるし大変でしょうが命があっただけでも
幸せですからね。
河本さんと同じ病気とは、芸人さんの働き過ぎと

食事とかお酒とかで すい蔵が悲鳴をあげてくれたと良い方に取ってね。
痛みが無かったままだと
すい蔵が溶けていって死もあったのですから
無理せんと身体第一に考えてゆっくりと仕事して下さい。
ほんまに 良かったね!

                          福田さん復帰
posted by 桂のたまご at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石原慎太郎総理への道

都知事選に 石原氏が不出馬を表明した。
これで東京都知事選挙は 混沌としてきた感じですね。
関西の私には別に何の興味も有りませんでしたが・・・

大いに関係有る事が動いているのではと驚いてます。管総理の首も間近の
現状で、政権が大きく動きそうらしい。
石原慎太郎氏がまさかの新総理にと囁かれているという。
アメリカも中国もロシアも
もし、石原総理が誕生と成れば、これまでの総理とは違い

手強い相手となるだろうと日本の政局を見守ってるという。ロシアは
管総理の内に 日本からいただく物はさっさと頂いて
後は知らん顔決めるつもりらしいです。
中国嫌いな総理の登場は苦々しいとも思っている
ノーとはっきりと物言う日本人政治家が誕生するのかと半信半疑の気持ちです。
都知事選辞退にはこんな裏話が永田町に流れているのでしょうか?!

                       ノーが言える総理?
posted by 桂のたまご at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カロリー気にしすぎてる日本社会に警告?!

驚きの発表がテレビから聞こえてきました。学者の皆さんの今の日本人の
カロリーをあまりにも気にしすぎて
戦時中に近いカロリー状態に成っているこれは寿命を短くすると警告を発したいと
言ってました。

私自身も、数年前に糖尿病と診断されてから
ビデオ見せられ怖いと思い医師の指導に従って1日1600iを今でも
続けています。その当時の体重よりは10`減になっていて
健康診断でも数値も安定して自己満足していたからです。

1日1600iって結構食べている気がしてますが・・・
揺れ動いてますね。
もう少しは増やした方が良いかなと、戦時中のiと同じなんて
とにかく野菜中心の食事ですから
出来ればこのままが良いとは思いつつ
i不足で早死にしちゃ何か何のために食べたいものを我慢してきたかが
分からなくなって、本当の話かどうか真実を正確に教えてください。

                         i計算人生
posted by 桂のたまご at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NZ地震・日本国際救助隊67人に期待しています!

NZ地震の起こったクライストチャーチ市の人達が瓦礫の中に閉じこめられている
人々を早く救出したいと
頑張っています。しかし、機材が少ないこと
今回のような町の崩壊の経験不足から日本の救援隊の到着を心待ちしていた。

今日から本格的に救出作業を開始するそうです。
皆さん生きててください。きっと助けは間に合いますからね。
自身を励まして待っててください。
ハイバースコープが狭い場所でも貴方たちを発見してくれる。

72時間が生存率の境界線とか言われてますが
あくまでもの話です。
生き抜いてみせると言う精神力を・・・
日本人の25人の方もどうか助けられて元気で家族の元へ帰ってきてください!

                        救助隊
posted by 桂のたまご at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ひな祭りを祝うは大事ですお父さん

ひな祭りを祝う家庭では、娘が父親に好意的であると分かったそうです。
中学生になっても娘のために夜仕事を早めに終えて
楽しい食事を家族全員で楽しんできたという。

調査するまでもないのに、
娘のためなら仕事よりもひな祭りを優先してくれるお父さんは
普段から言い父親していると云うことだもの。

昔と違って 職場での地位よりも
家庭での父としての居場所の方がどれほど重要かを知っていればこそです。
家族が幸せなら職場で出世しなくても良いんです。
娘達は、お父さんが好きだと言い切ってくれる。涙が出るでしょ
お父さん。
社会発展にとってこれが良いかどうかは分かりませんが
人生観が昔とは大きく変わってきてるのだけは確かだなと思う結果でした。

                         父親の喜び
posted by 桂のたまご at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相続人死亡の「代襲」を最高裁が否定判断。

 相続人が親の遺言で「全財産を長男に」としていましたが
親よりも相続指定されていた長男が先に死亡した。
そこで長男の子供へ財産を「代襲」したいと思ったが
裁判では、最高裁まで争われてしまい。

今回の最高裁の判断は・・・「代襲」は認められないとの初判断を出しました。
あくまでも遺言は 長男にと指名している
亡くなったからと言っても親は生存しているので
この遺言の指名者以外はその対象には成らないが判断の理由となりました。

裁判長は「遺言は通常、相続人に成るべき相手との関わりなどを
考慮して行われる」とした上で
『相続させる』との趣旨の遺言は、長男に遺産を取得させる効力を
持つにとどまる」と判断した。
2時間ドラマに良くある遺産相続で遺族がもめていがみ合いますよね。
持ってる人達の悩みのお話ですが・・・
裁判に提訴したのは、相続人の子供に「代襲」をさせたかったのでしょう。
新たな遺言の相続人は誰の物に・・・・

                         「代襲」

                    
posted by 桂のたまご at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗濯物が外に干されてない・・・

お天気お姉さんが 今日は洗濯日和と笑顔で言ったりしてるけど・・・
あれ!物干しに洗濯物を出してない事に昨日気づいた。
聞いてみると、花粉の季節という事と
中国から風に乗ってタールが飛んで来てる可能性が有るからと

部屋の中で乾燥しているから直ぐに乾くし
タールは嫌やしね。
私にも止めるようにと言われた。

私は迷います ほんまにタールの混じった空気なのかと
洗濯物に付くと自然の内に体内に入り込み
病気の原因を作ると言うから怖いとは思った。
お日さん元気に顔出してくれてるのを見てるとやっぱり・・・
干したい気持ちになる。理由は分かりません。
何か 悲しい気持ちに成ったタールの話だった。

                        洗濯物
posted by 桂のたまご at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

魚の出番の少ない食卓

残念な事に、我が家では私以外 おかずの主食は肉が中心なんです。
魚の料理で食べてくれるためには
あらゆる工夫が必要となり、腰を悪くしてから
私自身が、それが苦しくなってきたから 肉中心が月の内7割に成っています。

これは良くないと分かってるのに
食べ残されると・・・勿体ないと思い不満顔も辛いし
結局 肉料理にしてしまう。

私は好きな魚料理と言っても焼き魚が好きなのに食べなくなったなと
悲しく思いました。
生姜も高いし、焼いて油で揚げてもまだ魚臭さを取るために
大根おろしにポン酢を混ぜて魚にかけてどうにか食べてもらう!
いい加減にしろと腹も立つ、
大根おろしは腰に答えるからです。魚離れは我が家だけでは無い様子。
これは駄目でしょ。魚食べようせめて4割にしようと思ってるのですが・・・

                         肉より魚
posted by 桂のたまご at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月9「大切な〜」今週に感じたこと

昔の人は言いました、親の顔を見ればその子供が分かると
今週の「大切な〜」は まさにこれがテーマでしたね。
夏美は 修二と別れてシングルマザーになってでもお腹の子を産む決意をした。

まだ、親には成ってないけど夏美なら間違いなくいい母親に成る。
だって、夏美の親はいい人達だからだ。
親になってきた私にとって親とは何なのかと考えてしまう。

ドラマといえども修二の親にはビックリです。
子供という存在をどう思って育ててきたかと言いたい。
修二も半年の休職ぐらいで情けない限りでした。期待される立場から
自由になりたいと兄に言う。
兄はどんな思いでこの弟の言いぐさを聞いたのか

何にも分かってない奴だと「期待されない事の辛さほど悲しい物はない」
半年ぐらいで何分かったように成ってるのかと叱った。
夏美の妊娠を知った修二だが
情けない自分に少しは気づいたか?
恥ずかしくて、言葉もなかった修二も有る意味親の犠牲者だったと
思う今週だった!

                           親とは・・・
posted by 桂のたまご at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。