2011年04月06日

パウダーファンデーションに興味あり

買うべきか買わざるべきか それに迷う我なり!
女という動物は 幾つになっても綺麗でいたいと思うものです。
最近では 男も変わらず 綺麗に感心が強くなってきてますから 人として
綺麗になれるという誘惑には惹かれてしまうものですね。

今、ミネラル・パウダーファンデーションに人気があると聞き
私もこのファンデーションを買おうかと思いだしてます。
迷いは、お値段でしょうか!
お試しもあるみたいなので 最初はこれから申し込んでみて

使って良ければセットで購入しようかと考えてますが
迷いもあり、決断がつきかねているところです。テレビだから上手く
出来てる化粧も実際に自分で使うと
思ったような出来にはほど遠い事にも成りかねませんからね。
50%50%の心、さて決断は着くのでしょうか!


posted by 桂のたまご at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石井竜也さんの絵の才能!

今朝テレビで石井竜也さんの絵を見ました。日本の日の丸を描きながら
それが地球に最後はなっていく。
最初の始まりはブルーの色から始まります 文字の心をどんどん書いていく
色を変えながら絵なのか書道なのと思いながら

そして・・・赤い色がキャンパスの中心に描かれていく
才能を感じる。
この人は歌手としても成功を収めていて
映画も人魚の生き様を描いた作品で私は好きでした。

絵が完成です。日本の国旗なのか地球としてなのか とにかく
素晴らしい作品だと思いましたね。これからの人間と地球との関わりを訴えている
絵でした。
石井さんは歌よりも絵で生きていくことが子供の頃からの夢だったそうで
十分にその才能は持っている方だと思います。
石井さんの絵には あの岡本太郎画伯の片鱗を感じました。
posted by 桂のたまご at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

小さいサイズのタケノコ(10個)500円

小さいサイズのタケノコ10個500円で買いました。ただいま鍋の中で
柔らかく成っていく途中です。
今晩のおかずにしますよ!私はタケノコが大好きだから・・・

大きなタケノコだとゆでる鍋がありません。
丁度良いサイズの物が安くて売っていた事はマジで嬉しかったです。
味を付けないで薄切りにして
わさび醤油で頂くも良し、鰹だしで煮物にするも良し、

タケノコご飯は残念ですが私しか食べませんから除外です。残念!
春の楽しみの一つタケノコを食べ過ぎると
顔に吹き出物が出来ますから そこん所は気をつけて
食べ過ぎ注意です。
鍋の様子見てきますね・・・
posted by 桂のたまご at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「無音」15

Tは 私のために手作りのご馳走を用意していてくれてた。
2匹の犬を我が子のように扱い、私に抱くように進めてきたが 私は動物が苦手だった
例え小型犬であっても
どう接して良いかが分からなかったからだ。

なのにTは何の躊躇もなく私に犬を抱いてやってと渡し楽しそうに笑った。
生まれて初めて犬の感触、柔らかいんだと思った。顔をぺろぺろとなめられ
やはり手から犬を放した。
Tは、私と手話で話したいから手話の学校へ通い始めたと
手話で会話してきた。
(駄目)私は、Tへの警戒心を奪われそうになってると気づき
呼吸を飲み込んで 冷静な自分を取り戻そうと思った。

Tの手話はそれ成りに上手だなと認めざるを得なかった。
母との別れはTにどのような傷を受けて来たのか知りたいと考えていたが
今はまだ聞くには早すぎると判断して たわいない会話をと思っていたが
突然Tの方から 母を怨んでずっと生きてきたと
話してきた。それにしても手話が習い始めじゃないと思い始めてた。
私は、手話は最近なのと聞いてみた。

分かった、Tは笑いながら 母の事調べて家も何度か観に行っていたと
そしてKが耳が聞こえないことが分かったからそうね
4年も前から習ってたの。何で今習い始めたなんて嘘言ったのよと聞くと
Kに気を遣っただけよ。嫌な嘘じゃないでしょ。
こうして手話で会話できるなんて期待してなかったのに嬉しい!
止めて、嬉しい何て あなたは母が殺されたこと喜んでるみたいじゃないの。
私は怒りから手話が早くなってた。普通の人なら
この早さの手話だと何言ってるのかが分からないはずなのにTは
何の事も無く、私の手話を読み取れていた。私は母への愛情を受けなかったからKのように
・・・母が悪いのよ!

K私が母を殺した犯人だなんてまさか思ってる。
私は とっさに返事が返せなかった。
そうなの、犯人かもってだから今日も会いに来た何か手がかりに成る物を
探しに(笑)ごめん違うよね、嬉しいなんて不謹慎だったわ許して。
来るんじゃなかった、Tを甘く見すぎていた 悔しさで居たたまれず
私帰ります。そう言うと立ち上がり急いでTの玄関の扉を開けた瞬間
何かにぶつかって転倒してしまった。Tと家へ来たあの暗い少年だった。
Tが 大丈夫と私の手を取って
起こそうとしてくれたが 私はすっと立ち上がると さようならと言って
小走りにTの家から出来るだけ離れたいと。
後悔と惨めさが交互に私を押しつぶすのだった        続く


posted by 桂のたまご at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公園の桜がほぼ満開に成ったけど・・・

昨日の夕方の散歩で通った公園の中のさくらが ほぼ満開に成りました。
いつもなら喜びでいっぱいに成る筈なのに・・・
強風と寒さで体力が吸い取られる気がして
さくらを楽しむ余裕が無かった。年を取ったなと感じるのは
冬の強い風を受けた時だと昔聞いたことが本当だったと
思って、何故か悲しさが心にこたえる。

回覧板の至急連絡がやはり冬は多いです。
何組の誰かさんが亡くなられた、お通夜、葬儀の案内である。
今年は特に多いと感じています。
回りにお年寄りが増えていると感じるし私も年金受給者に今年成った事を
思うと、でも、ここで考えを巡らせる。
黒柳徹子さんは何故お元気なのかと、それは 
好奇心が私は人よりは大生だからかなと言ってましたね。

興味を持ったら徹底的にそれを知ろうとして本も読むし現場にも行くそうです。
いい話です。徹子さんまでとは行かなくても
人間好奇心が生きる原動力に成ることは間違いないと思い、
私もこれからは 何事にも積極的に探求心を持って行こうと思いました。
今日からは気温が高くなるそうなので
さくらを楽しむ事に成れそうです!
posted by 桂のたまご at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

裕木奈江さんを再放送で見た!

好きだった女優さんの裕木奈江さんを再放送のドラマで見た。
嬉しかった。バッシングされる女優さんだったけど(女性に不人気)
私は、とても好きな女優さんだったから
何故かが分からなかった。

高倉健さんとのJRIの親子CMが大好きでした。北の国からの純の妊娠した
女性の役も良かったと思ってます。
今、裕木さんは何されてるのでしょうか?
ご結婚されたと聞いた気がしてますが・・・

是非、又女優さんとして出てきて欲しいです。
年齢は40代後半かな?
彼女の今を見られたら嬉しいなと再放送を見て感じました。
女性の皆さん 意地悪な事はもう言わないであげましょうよね!
posted by 桂のたまご at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ちくしょう」と大声で叫んだ・・・

自分では ただ呟いていただけなのに、それを悪く取られ眉間にしわ!
言い方が感じ悪くてムカッとしてしまった。
食事の後片付けをしながら 怒りが収まらなかった私は
思わず大声で「ちくしょう!」と叫んでいた。

言い終わったら急に恥ずかしさで居場所を失った気がして・・・
そこまで怒りが爆発することも無かった事だったと
冷静に成って、馬鹿だなと思った。

まぁ たまには大声で叫ぶも言いかもね。
気持ちを内に抑えつけるタイプだから 悪くはないと自分を励ましてた。
それにしても、眉間にしわ と言う物は何と感じの悪いものです。
言葉だけでなら きっと怒りも少なかったと思う。
自分も人に対して眉間にしわ してないように気を配ろうと感じた
食後の出来事でした。
posted by 桂のたまご at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

杉良太郎さん被災された方へ「悲しみを分けてください」の言葉!

今回の震災で多くの人の善意が日本も世界も溢れていますね。
ソフトバンクの孫さんは100億の寄付を個人でされビックリしました。
更に、孤児になった子供達へ携帯の無料貸し出しも発表し
23年度から引退までの役員報酬も全て寄付するとも言った。

芸能人、スポーツ選手らも募金活動を懸命にしてる。
その中でも 私が感動したのが 俳優の 杉良太郎さんの現地へ出向いて
直接被災者の為に食事から ガソリンも、日用品まで
まさに、普通では出来ない行為と、頑張ってじゃなく
「悲しみを分けてください」と言った事でした。

はっとされられました。この言葉の重さは杉さん事態がこれまで
ベトナムでもボランティア活動してきた本物の人だと言うことをです。
戦争で学校へ行けない子供達の里親に成り推定100人の親に成っているとか。
そのベトナムの子供達が今、医者になって活躍してたり
学校の先生になって国のために役立つ人材にと成っている どれだけ
素晴らしい事でしょう。「悲しみを分けてください」に全てが
現れていると心から思いました。杉さんもお体を大切にして下さいと言いたいです!
posted by 桂のたまご at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

「そこまで言っても委員会」を見て!

最近見てなかった「そこまで言っても委員会」を今日は見た。
見て良かったと思った。テーマが ここが凄いぞ日本 今回の地震
そして 原発問題でこれからの日本がどうなるんだろうと
不安に思ってましたが・・・

今日この番組を見て、大丈夫だなと思いました。
産業だって、世界に負けない力を持っている。ドーム球場の技術は
世界に日本だけのものだと言うこと、
原発は 人災いう専門家の話、全てが終われば
福島原発の責任追及を決して忘れずにする事が大事だとも言っていた。
今後 原発建物にドームを上手く生かせる道が日本が世界よりも先にする事。

忍耐強い日本人なら必ず立ち直り
事故前よりも 世界をうならせる事も可能だという。
政府は、とにかく敏速な交通回路復帰へ惜しみなくお金も人材もつぎ込む事が
出来るなら復興はそんなに時間はかからないだろうと・・・
国民がレベル高く政治に感心を持つことも将来政治が大きく変われると
断言していた。決断力の無い哲学のない政治家を生んできたのも私達国民だったと
知ることだと私も思った。批判は自分にもするべき何ですね!


posted by 桂のたまご at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月3日の「僕らの時代」

きょうの「僕らの時代」のゲストは、
被災地宮城出身の芸人さん サンドイッチマンのお二人と狩野英孝さんの三人です。
サンドさんの二人はあの地震と津波の時に
まさに仕事中だったという。

デレクターさんが山へ逃げましょうと言っててもピンと来なかったという。
嗚呼!波が来てると山から見ていたそんなに深刻でなく
所が波二度目の波に尋常でない事に気づき
足が震えたそうです。みんな大丈夫か、親とか兄弟も親戚のことも友達の事も
一瞬の時間に思ってたという。

ただ恐怖だけで助けることも何も出来ない自分に涙も出ず立ちつくしていた。
波が海へ戻っていくとき目の前の建物も車も
そして人がさらわれて行くのに声も出ないでいたという。
避難場所へ逃げる余裕もなく 逃げれるところを必死で逃げている人達も
見えていたそうです。

お笑い出来んと思ったという。
しかも、明日は東京へ仕事で帰らなければならなかった。それが辛かった。
お前ら結局楽な場所へ行けるじゃん、と自分に言っていた。
偽善者だと思われているだろうと思って東京へ戻った時 涙が出たそうです。

人生観が一転した、募金もしたけど
故郷が立ち直るために 俺らが出来ることはお笑いしかないと思って舞台に立つと
お客さんの方が僕らに頑張れと言ってくれて
ありがたいと思いましたね。
暫くは夜が怖くて眠れなかったそうです。余震が恐ろしくて
熟睡出来ない日が続いていたという。
地元の気仙沼では こういう状況になったらコンビニのレジを壊して
お金を盗む人が出ているという。考えられないと思ったという。

いい人ばかりだと思ってたから、でもそれぐらい追い込まれていて
お金取ったって使う事も出来ないのにと、コンビニの人は腹が立たなかったと
お腹が空きすぎると思考判断がおかしく成ると理解出来るからと。
これからは 地元が元通りに成るために俺らの出来ることは何でもやると
語ってた!
posted by 桂のたまご at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目覚めのいい朝です!

目覚めのいい朝 時間は5時、いつもの朝より30分遅いだけなのに
朝の時間という物は たかが30分されど30分です。
4時30分に起きることの辛さ分かりますか?

目覚ましのジィジィという嫌な音で起こされる半分まだ目が明かない状態で
散歩をせがむサンディ。
ポットに水を入れ、服に着替え、這うように出かける
嗚呼!今朝はいいね。

目覚ましのうるさい声も無く、サンディもぐっすりまだ眠っている。
外がすでに明るくなってきている。
布団の中でしばし幸せにしたる至福の時間。
気持ちにゆとりは必要だなと思った久しぶりの朝でしたね!
posted by 桂のたまご at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

シロクマのクヌート急死す!

ドイツ・ベルリン動物園の シロクマのクヌートが突然急死したと今知りました。
悲しいです。
ドイツだけでなく世界中の人気者だったのに・・・
死因は脳にウイルス性の感染症だという。
クヌートは高い岩場から突然下へ落ちたという

どうやら脳に炎症が数ヶ月前からあったようで救うことは無理だったという。
親と早くに別れたクヌートが
飼育員さん達の努力と愛情で すくすくと大きく育っていき
嬉しかったのに・・・

動物園では クヌートを剥製にする考えがあると発表したが
ドイツの人は反対をしているという。
私もです。皮を剥ぐことには反対します。静かに天国へと行かせて上げて
下さい。クヌートの事忘れませんから
可愛かったね、クヌート癒さしてくれた事にありがとうです!
posted by 桂のたまご at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人です今日は 心が“ほ”って感じ・・・

土曜日が 一人きっりなのは忘れたほど前の事ですね。
心の中が“ほ”って感じているようです。お昼も 夜の食事の事も
何も考えずに 自分の食べたいものを食べればいいからでしょうか・・・

考えれば いつも自分が食べたいものを食事に出して無いからです。
家族の食べて貰えそうな 喜んでくれるような そんな感じですから
今日は 私に美味しい食べたいものを
食べて貰いましょう。

私だけが好きで家族の誰も食べない物があるんですよ。
私は 穴子の天ぷらが大好物なんですよ!
嗚呼!考えているだけでも口の中が穴子の天ぷらを食べた〜いって
聞こえてきましたよ。
とは言え、新鮮な穴子なんて遠くへ買い出しにいないと無理。
お総菜専門店が駅の近くに出来たと聞いているので
ぶらりと歩いて寄って見ることにします。あ、それと 期間限定の
桜餅も駅の直ぐ側にあるので 買ってきます。穴子の方は駄目を覚悟で行ってきますね!
posted by 桂のたまご at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリエンタルラジオの今後にエールです!

敦っちゃんカッコイイであっと今にお笑い芸人の人気トップに成ったオリラジ
でしたが・・・人気もあっという間に低空飛行を
飛ぶことに成っちゃいましたね。
藤森のキャラがちゃら男と言われ初めて あんなに女の子達がキャキャと
言ってたのが嘘のようです。

でも、二人はそれなりに自分達の事を理解していて
ちゃら男ならこれで新たな道を行くんだと開き直った。
最近の二人は それぞれ個々の仕事が増え出していて良いと思います。

そして、映画での二人はとても頑張って評判も良いと聞きます。
再出発の新人のオリエンタルラジオとして
瞬間の人気に未練を持たずに
開拓の道を築いて欲しいと思っています。なんだかんだ言われても
しぶとく芸人として食らいついて行く事です。
きっと何かを発見できると思うから 人の厳しい批判を栄養にして頑張れとエールを
送ります!
posted by 桂のたまご at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被災地の卒業式で再会の笑顔です!

子供達があの恐ろしい地震と津波から20日を過ぎて
卒業式で友達や先生達と再会した。みんな笑顔だった。再会できた事に
お互いが涙を出さずに笑い声が教室に戻って来たんだと
テレビを見てて思った。

子供の笑顔は未来の希望です!勇気の証です!
家族を失った子供がこの中にいるなんて信じたくないですが・・・
親戚の家でこれから中学校へ通うと話しているしかし、
笑顔なんです。

無理しているじゃないかと見ていて心配になりましたが
この子は現実をしっかりと受け止めて 前向きに考えていた。
両親や弟の分まで生きて頑張る、将来は困った人を助ける仕事に就きたいと
何でこんなにしっかりと現実を受け止められてるのかと思う。
僅か20日という短い間にどれほどの葛藤と戦ったのでしょうか・・・
きっと願い通りの人生を少年が送れる事を願います。
どんな言葉よりも 私は感激しました!
posted by 桂のたまご at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

原発の対応に世界の非難の声出始めだしたね!

世界の日本に対しての本音の声が 遂に出始めています。原発に対する
危機感の甘さ、管総理があの日 福島原発へ視察に行って
無かったなら米原子力委員会?の要請が東電にあって政府にもですが
すぐさま1号機のバルブを緩めて対処するようにと言ったという

しかし、バルブを緩めると少しの放射線が出るため
総理の視察時にそんなことは出来ないと バルブをそのままにした事が
今回のどうにも成らない事態へと成ったと米から非難の声。真実だから
凄く残念です。

仏のサルコジ大統領が訪日し日仏記者会見があり
日本の世界に対しての原発への信用を大きく失う会見と成った。
世界基準を新たに仏が定義すると言われてしまった。
悲しいほど日本の立場が無いと思いました。
管総理のままで日本は立ち直れるとは個人的に思えません。
国会で新しい組み替えをしないと世界から日本は置き去りに
されると思う。管さんの顔を見て元気になれる人っているとは思えません!
この国の不幸は 管さんが船頭でいる時にこんな大災害が
起きたことでしょうと声を大にして訴えたいです!新たな船頭の船に乗り換えたいと!
posted by 桂のたまご at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の4月ってどんな月に成るんだろう・・・

不思議なんですが、私の65年間の人生を振り返ると4月という月に何かが起きているんです。
良いことも沢山だったけど
辛いことの多い事も間違いないんです。
という訳で 私は4月一ヶ月は、用心しているんです。

どうか何もなく無事に4月が終わって欲しいと願っています。
桜の花が咲き始めて 目を楽しませてくれてる。昼間の優しい暖かさも
嬉しいです。
今年は大変な災害が東北関東を襲った。気持ちが痛いと感じましたが
私は 元気で笑顔を一杯にしたい。

特に4月を大切に乗り切るそれに集中しようと思ってます。
朝 合掌を北へ向かってやっている。
静けさの中での祈りはとても願いが通じる気がして好きです。
毎日の日課としてやり続けようと4月に拘らずにと思っています!
posted by 桂のたまご at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラスの鳴き声が今朝多かったのは何故?

朝 カラスの姿とか鳴き声は不吉を意味するなんて 良く占い師が言いますが
我が地域では、そんなこと言い出したら
毎日 不吉な日となってしまいます。
それぐらい カラスの姿 鳴き声は当たり前だからです。

それにしても 今朝のカラスの多さにはちっとビックリです。鳴き声も
8時を過ぎても可なり鳴いているからです。
カラス達の間に何か問題でもあるのかな・・・
今日は4月1日年度始まりだから、新たな責任者でも変わってて

就任の挨拶なんかしていたりなんてね(笑)
鳥の声は美しいと誰もが思うのに、カラスの声はがらがらだから
悔しいだろうと思う。
夜は何処に行ってるんだろう 姿も鳴き声も聞いた事が無い。
昼間とか公園のジャングルジムに数羽いたりする事がたまにある!
ヒッチコックの映画「鳥」を脳裏をかすめるから怖いと感じてしまう。
朝のカラスなんて全然楽勝ですよ!
posted by 桂のたまご at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。