2011年04月30日

真央SP最悪の結果でも・・・

フィギュアスケートの女子の世界選手権が始まった。1年ぶりの女王キム・ヨナ選手も
登場してきました。
私が誰よりも気にかけている選手は 浅田真央さんでした。
SPの重要性を大会前に本人が口にしていました。

緊張感が 待ち時間にも顔に表れていて・・・余裕が何処にも無かった
その不安は残念なことに 演技に出てしまった。
SPでトリプルアクセルに果敢に挑みましたが 回転不足と認定され
ダブルアクセルに成るし

他のジャンプまで回転不足と成ってしまった。
順位は7位と成り 最終滑走の6人にも入れなかった・・・
浅田選手の、トリプルアクセルへの拘りが分からないではありませんが・・・
そこまで拘り続ける故に
見ている物に冷や冷や感を与えすぎて
楽しく滑ってる気がしなさ過ぎませんか?
笑顔も少ないし感情表現以前に 無表情な悲しい真央さんを
見ているのは辛いです。ここは 少しスケートを楽しむ事を考える時期に
来てませんか。キム・ヨナ選手は、
出来は完璧ではありませんでしたが、1位だった。
見る物を酔わせる持って生まれた表現性には脱帽でしたね。
今日の、フリーでは真央さん楽しむんだと 失う物のことを忘れませんか・・・


posted by 桂のたまご at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボタンの掛け違いに気づいたら・・・

普通、洋服を着るとき ボタンの掛け違いをすれば 面倒でも
もう一度服のボタンをはめ直すよね。
だって、恥ずかしい物・・・

これが人間関係の場合に合ったとしたら どうします。
簡単には着替えのやり直しなんて大変だから・・・
でも、着こごちの悪いままでは 気分悪いし 相手の気持ちを傷つけると
思い、どうでも良いと、着こごちの悪いことを
我慢という被害者の会員にでも成った可哀想な自分と思いこみ

不満を心に仕舞い込み 生活をしてしまう。
何の解決にも成らないのに・・・
お互いに憎しみが生まれるだけだし 幸せだってそっぽを向くに違いない
と私は思います。
一時期 疎遠に成る覚悟で着替えをする方が結果的に
お互いに、幸せが微笑んでくれるなんて甘いでしょうか・・・
posted by 桂のたまご at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甥の結婚式 

甥の結婚式は手作り感たっぷりのとても優しい結婚式だった!
両親の嬉しそうな でも緊張している顔が微笑ましいなと思い涙が溢れてしまって
私の顔はぐちゃぐちゃに成りました。

親になって 我が息子から 感謝の言葉を送られる事は
何という幸せだったでしょう。苦労がこの一瞬で消えていったことでしょう!
花嫁は美しい人でした。
外見だけでなく、花嫁の人柄は、友人とか 親しい人達のコメントの中に
間違いなく出る物です。
まさに 素晴らしい女性だと思いましたね。


二人が相思相愛で結ばれての結婚式という物は出席した私達にも
幸せのおすそ分けをもらった感じがして
「おめでとう」そして「ありがとう」と言いたいです。
帰りのバスの時間に迫られ、式の終了後、私達夫婦は 花婿花嫁に手を振られて
送られてしまうと言う事になり恥ずかしい限りでした。
バスの時間にギリギリ間に合ってバスの中で出席して良かったねっと
強行スケジュールだったけど疲れなんて何もありませんでした。
どうか、幸せにと願います!コングラッチレーション!
posted by 桂のたまご at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。