2011年06月30日

人間用のヒンヤリシートを買った・・・

サンディのために人間用のヒンヤリシートを買ってきました。
いつもサンディが眠っている場所において様子を見ているのですが・・・
上手くいくのかなと不安です。

私が横になってみたら それなりにヒンヤリしてましたから
もしも サンディに向いてなかったら私達が使う事にしています。
犬用だと私達は使えませんからね。

高くなかったから 不安も感じてますが・・・
安くてもヒンヤリしているのですから きっとその内 サンディが横になってくれると
信じて・・・
待ちましょう。
結構重たい物でしたよ。それと最近結構ご近所の玄関ノブに
虫コナーズが掛けてありますね
きっとヒット商品に成ってると感じましたね。我が家も一つ欲しいかなって
思っているところですから!それよりも ヒンヤリシートで深夜サンディ様
どうかゆっくりとお眠り下さいませ・・・


posted by 桂のたまご at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮設住宅にトラブル続出って・・・

避難所生活から抽選で仮設住宅に当たり大喜びで入居したはずなのに・・・
宮城・岩手両県には雨漏りや、アリの大量発生と言った苦情が
少なくとも計519件も来ているそうです。

せっかく 入った仮設なのに安心して暮らせない何とかして欲しいと
こんな事に成るなんて落胆されていると言う。
夜も安心して眠れないそうです。部屋にはアリが歩いているし
その数は尋常な数ではないという。
原因を早く突き止めて 安心して暮らせるようにしてあげて欲しいです。

復興対策本部も確か立ち上がったと思うので
一日も早く現地に本部を立ち上げて大臣様始め被災者と同じ場所で
暮らすことです。
隙間だらけらしくて、蚊とかゴキブリも入り込んでくることが考えられるので
それまでに悪い箇所の修理を急いであげて下さいね!
被災者を何度も苦しめないで下さいよ!
posted by 桂のたまご at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙ごみは深刻なんでしょうかね!

日本人の古川さんは現在宇宙の国際宇宙ステーション(ISS)に滞在してますが。
何と宇宙に浮かんでる宇宙ゴミがステーションに接近したために
宇宙飛行士6人は 宇宙船ソユーズに一時避難をしたと聞き
ゴミ問題は 地球だけでなく
遂に宇宙にまで広がってるんだ成って 残念に思いました。

宇宙ゴミも 人間が出しているからです。
普通のゴミと違って もしもステーションに激突したら
爆発なんてするのかな?

今回の宇宙ゴミがステーションに最も接近したそうですから。
ご家族の心配は大きいですよね。
宇宙ゴミの現在NASAで把握できているだけで直径10aを越える約1万6000個を
随時追跡し続けているそうです。
地球に宇宙ゴミを持っては帰れないのですか?いつか大事故なんて
嫌ですからね!
posted by 桂のたまご at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の用事が終わって飲む麦茶は最高ですね!

何もかも朝するべき用事を終え、冷たい麦茶をコップに入れてぐいっと飲み干した瞬間
汗さえもヒンヤリしてくれて最高です!
主婦の朝は戦いのようです。用事が集中してますからね。

後は早めの買い物だけを済ませば大体終了?
じゃなかったですね!
お昼ご飯がきょうは主人の休みなので支度します。
夕飯も頑張りますよ!暑さに負けない食事作りに。

それでも こうやってパソコンに向かってブログの書き込みが出来るし
幸せな時間です。
深夜にサンディのために一度も二度も起こされて
多少寝不足かな?
最近 横になると気づけば眠っててビックリしてます。だってね
気絶したみたいな感じだから(笑)スーパーの時間が夏だけ8時台か9時台に
成ってくれれば良いのにとは私だけでしょうか?!間もなく10時に開店ですね・・・
posted by 桂のたまご at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

サブロー突然 巨人の工藤外野手と金銭トレードへ・・・

ロッテファンの私にとってサブロー選手がまさかの巨人の名前も知らない一軍に
一度も出場していない工藤外野手との金銭トレードが正式に決まったと
パソコンのニュース欄を見て驚きしかありません。
はっきり言ってショックでした。

今季現在骨折で故障者リストに入ってましたが1日も早い復帰を待っていたからです。
巨人とロッテ球団の話し合いがあったんだと思うと
ファン無視されたなと悲しかったです。サブロー選手にはどうか巨人での
活躍を応援します。

さて、ロッテの1員となる 工藤外野手とはどんな選手なんでしょうか?
はじめて聞く名前ですし、活躍をした実績さえもない。
不安で成りませんが、ロッテの選手となったからには巨人で一度も花咲く機会が
無かった不運な選手と思って
是非とも。ロッテの戦力に成っていただきたいです。
サブロー選手にはお別れ出来るのでしょうか?いきなり巨人入りは
寂しい限りです!
posted by 桂のたまご at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孫正義氏の野望

やはり商売人は何よりも儲けという避けられない甘い水の味が何より物ご馳走だと
ソフトバンクの孫正義氏の行動に見た!
被災地へ100億円をいきなり寄付して世間を驚かせた。
ああ!孫氏は何といい人だろうと完全思わせておいて本当の狙いはは自然エネルギーへの
企業を立ち上げることにあったこ事を・・・100億円は安い買い物でしたね。

自然エネルギーを買い取り固定価格に成れば儲けは確実に出るからだ。
管総理に 近づき「あなたの生き残る道はこれだ」と囁いたに違いないと私は想像ですが
思っています。
こう云う人というのは国の平和には実は興味が無くて

日本が今後どうなっても良いとさえ思ってると今では疑っている。
何と人とは愚かでしょう。
最初の100億円に度肝を抜かれたからだろうと思うと
自分に腹が立つ。
この商売が上手くいったとしても 国の混乱に手を貸した孫氏を許さない!
尊敬してしまい、携帯を持つならソフトバンクと一度でも思った私は
人を見る目の無さに悲しくも成りました。さらば白戸家の皆さん・・・
posted by 桂のたまご at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツオ気仙沼で水揚げ出来ました!

嬉しいニュースが震災のあった宮城県・気仙沼の港にカツオが水揚げされたという。
津波で破壊された為に
気仙沼の港では 漁が出来なくなっていた・・・
3カ月が経ち皆さんの努力もあって港はお魚の水揚げが可能となりました。

そして・・・
昨日の気仙沼に カツオが戻ってきました。
漁師さん達の笑顔が復興へ力強い希望と成ったそうです。「負けられん」
「一から始まるんだ」
カツオは 築地へ出発していきました。

価格もご祝儀額もあって大盛況だったそうです。
漁村で生計を立てて生きてきた気仙沼の人々の幸せは
まだまだ遠いでしょうが、
漁師さんの希望の始まりと語った言葉は大きな前向きな姿に思えましたね!
頑張れ!お前も頑張れやね!
posted by 桂のたまご at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日は夜テレビを付けなかった!

昨日夜の番組をみて 見たいと思う番組がなかったからテレビを付けなかった。
家族も別に気にもせずに普通だった事が良かったと思いましたね。
節電がきっかけではありますが
思えば、見たくもない番組まで何となくテレビとは付いてる物だと
思いこんでいた気がして・・・

これは 今後の節電にどれくらい役立つかは分かりませんが
それよりも テレビの音がない静かな夜は良い物でした。
手紙書いたり、葉書も書きましたよ。
娘とも会話になって、楽しかったです。

年取るとテレビに依存する状態が出来てしまう物ですが
話し相手がいたなら そんな依存もしなくなる考えました。テレビって
ロボットのかも知れないと、テレビからの情報に一喜一憂している
世の中は、ロボットに侵略されているかも知れませんね。見たい物だけ
選んで見る。後は付けない!果たしてこの麻薬から逃れる事が出来るでしょうか?
戦いかなって・・・
posted by 桂のたまご at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

チャン・グンソク(23)

昨日羽田に800人のファンが待っていた人とは、韓流俳優・歌手でもある
チャン・グンソクさん23歳でした。
マッコリの飲料水(お酒ですか?)のイケメンの人でした。
歌が流れてましたが、上手いと思いましたね。

これまでの 韓流スターさんとは色合いの違う人だと思いました。
演技も韓国では一流の大学で学んだという。
草食男子に見えて 肉食な要素も感じる不思議な魅力を感じましたね!
注目したいです。

良い歌と 良いドラマとか映画に恵まれる事で
スターの道は決まります。まだそこまでは行ってない気もしましたよ。
騒がれる事に満足せず
自分に厳しく、高みを目指して頑張ってください
私は初めて韓流の方の中では魅力的な人だと感じたからですよ!
posted by 桂のたまご at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「王様」

夫はこの国の王に成った。人気はそこそこ有り私は王妃と呼ばれる立場になった。
結構良い待遇な生活に満足だった。
1年も経たない時期にこの国に大地震と大津波が起こり
王は窮地に立つ。

元々 脳天気な性格だったしね。
何を何から手を付けて良いのか分からず私に助けを求めてくるように成っていた。
私の指示通り王は動いてくれた。
「私の言うようにしていけばあなたはこの国の王で生涯君臨できる
生きている間はね」

実質この国の王は王妃である私の物だと情けなく うろたえる王を笑うようにさえ
成っていく。
国民とは侮れないが、羅針盤のように上手く動かせば
たわいもなく信じる事も知る。

王の側近は 思ってたよりも王がしたたかであることに驚き始めていた。
馬鹿だ!
王は お前達の想像した通りの駄目な王とも知らず
辞めてもらいたいと 王に直接言いに来るがその都度私に「どうしたらいい」と
泣き声で連絡してくる。
「何を言われようとも、怒鳴りつければいい」とだけ助言すると
王は「こんな話には乗れない」と相手をどう喝し部屋から追い出すを
繰り返している内 どう喝は快感だと思うようになっていった

私は こう思い始めてた。このままで行くと国民も側近達さえも
ひょっとして王には力があると勘違いもあり得ると。
そこで考えた。
私は十分王妃として楽しんだしね。王が何者かに殺害されれば私は悲劇の王妃として
この後の人生を優雅に生きられると。思いついたら実行あるのみが私という人間だった
私のベットの隣で、王は腹を膨らませていびきをかきながら眠っていた。
その王の肥った豚のような腕の静脈に注射器を刺した空気を入れ続けたら
あっけなく王は死んだ。注射痕を隠すために
王の腕を切り落とす、これで万事が終わった。私を疑う物は無かった。

王の死をみんなが望んでいたからだ 考えれば哀れな夫だったかも知れない。
国も新しい国王を迎え 皆で協力し合い良い国へと成っていった。
私は田舎暮らしの静かで優雅な生活を送りました。めでたし めでたし     おわり   
posted by 桂のたまご at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラリーマンのお父さんのお小遣い減った!

サラリーマンのお父さん達のお小遣いが バブル以来最低に成ったと1人当たり平均
3万6000円これを聞いて納得してない お父さん達が多いと
思いましたね。だって私の夫もこんなにお小遣い渡せてませんから・・・
平均ほどいい加減な物はありません。

3万6000円に成ったと言うことは 凄く多い額のお小遣いをもらってる人が
少数でも多額って言うことですからね。
私の回りでも聞くと2万円が大半でしたから 本当ですよ!

この2万円が夫に渡せるお小遣いとして精一杯なんです。
だから夫も納得してくれてます。現実はもっと少ない事を知ってて欲しいです。
調査発表ほど不確かな物はありませんね。
もう止めませんか!
真実なんて分かりっこ無いんですから・・・
posted by 桂のたまご at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腫れが引かなかったので皮膚科へ夕方行った!

恥ずかしい唇の腫れに誰とも会わずに夕方皮膚科へ行きました。
中に入って驚いたのは 待合室に人と人と人だった事!皮膚科ってこんなに
患者さんが多かったんだった事に・・・

近くの内科の病院は空いてましたから、行ったら直ぐに名前呼ばれるし
早く帰れて計画が立つ しかし、昨日の場合は
いったい何時まで待たされるのかと心配しました。

私は何番目か受付へ聞きに行きたかったのですが
一度席を立ったら後はずっと立ちっぱなしに成りたくなかったので
とにかく呼ばれるのを待ちました。

そして1時間少し待ったところで名前を呼ばれ
綺麗な女医さんに診察を受けました。どうやら傷口からばい菌が入って
いて腫れていると言われ、飲み薬と軟膏を処方してもらって
家へと帰りました。
明るい夕方だったけど サンディを散歩させ
マスクをしましたが 知ってる人とは誰にも会いませんでした。ほっとしました。
今の私は 松本清張さん状態ですからね。今朝少し腫れが引いてる
実感を感じました。早く普通に成れ!
posted by 桂のたまご at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

私の唇は偉いことに成っちゃいました!

初めての経験を今してます。冷やし素麺を金曜日にお昼食べました
いつもなら わさびなのに、この日はショウガで美味しく頂きました。更に
夜のおかずに、豚肉の生姜焼きを作り
美味しくて沢山頂きました。

次の朝、唇の様子が変だなと感じて鏡をのぞくと・・・あれ!
偉く腫れていてたらこの唇に成っていました。
どうしょうと思いましたが 直ぐに腫れは引くと思い
ほっておいたら・・・

昨日になっても腫れは引かなかった。日曜日だし皮膚科へも行けません
仕方なく薬局で薬を買い早速塗りましたら
取りあえず少し引いてきてくれました。まだ完全状態では無いですが・・・
今度は 保冷剤を冷凍室から取ってきて
ハンドタオルに巻、冷やしましたら嬉しいことに効果が出てきて
腫れは随分と増しになりましたが・・・
ショウガのせいなのかどうかは不明です。この後又冷やして腫れを取りたいです!
posted by 桂のたまご at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「JIN〜」切なさ残した最終章だったけど!

「JIN〜」の最終回を見終わって 150年の時を越えて 仁が生きた江戸の6年は
江戸の仁友堂の誰もが記憶の中から消えていた。
咲さんは仁との事は名前は覚えていなくなってたが
その存在を間違いなく感じていた。それが又切なかった。
忘れてしまった方が幸せだったかとも感じたけれど 咲の思いは違ったと思う。

自分が心から愛した人 ○○先生への手紙が確かな人への思いを
書き記しいつかきっとその人の元へ届くと信じたかは想像ですが・・・
仁は、江戸での龍馬さん達 そして仁友堂の仲間
咲という女性を愛したことを決して忘れないと信じています。

それは江戸で、子供の頃、未来へタイムスリップした男がいたことです。幼いときに
僅かな間いだなのに忘れてなかった10円玉と包帯で作られた袋を大切に持ってた
時空を越えた人は忘れ無いんだって絶対に!
仁医師もその一人だという事を 歴史はやはり変わってた
大きく変わったことは、医学の世界と保健医療の進歩と。
6年前には 恋人だった 未来との関係でした。今後二人がとうなるかは・・・
みんなが大好きだった。私はこのドラマの事は決して忘れません。
大沢たかおさんしばらくゆっくりお休み下さい。お疲れ様でした!
posted by 桂のたまご at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

「空」

真夏の太陽の照りつの中を日傘を差して汗をふきふき向かっている先は。
昨年亡くなった姉のお墓参りです。
幸薄かった姉だった、お人好しで、いつも人に騙され僅かしか無い年金さえも
嘘の話を信用してしまう貸して返して、もらっためしがなかったよね。
馬鹿と言われてたれど、騙す人が悪いと私は思うよ!

墓の前で姉の好きだった小さな菊の花と添え線香に火を付ける。良い匂いが暑さを忘れさせる。
墓石に水を掛けながら
話しかけた。「そっちはどう、好きな人達に会えた、もう騙されたらあかんよ」
「そっちでも騙されるなんて笑えないしね」

小さな墓石は 小柄な姉らしい。
ふと空を見上げる、真っ青な雲一つ無い夏空だった。
もしかして私をそこから見ているのですか?
歌にあったみたいにお墓の前に私はいないよって・・・
あれは歌だけのこと、あなたはヒンヤリとした墓石の中で涼しく暮らしていると
思います。一人が好きな人だったしね。
たまにそっと空を海のように泳いでくれると嬉しいなぁ・・・
サヨナラ、今度は秋に来ますから紅葉の木々の隙間からのぞく空も楽しんで   おしまい
posted by 桂のたまご at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロッテたまにしか勝ちません!

ロッテファンに成ってから 勝よりも負けるが殆どだったから今年のロッテは
昔みたいに成った成って時々の勝利でも嬉しいなぁ・・・
今、3-1で9回オリックスの最終回で
押さえの藪田が打たれてる、勝利を確信していたのに心配でなりません。

何とか 渡辺俊輔投手に勝ち星を挙げて欲しい!
8回まで0で押さえてきたのに・・・1アウトで塁にはランナーが2人います。
2アウトに成りました。後1人です。

藪田投手踏ん張って下さい。
だってここで負けたらショックが大きすぎます。
お願い!見てられないのでパソコンの前でブログしてます。
嗚呼!3-2の1点差に成っちゃいました。
不安・・・
何が何でも押さえてよと祈ってます・・・見て応援しますから・・・
勝ってた!ショウトフライで何とか、しかしこれでは押さえとして頼りないですね
昨日も後1点が遠いロッテ打線
負け試合の殆どが1点差負けですからね。疲れます!三連敗は免れました。良かった!
posted by 桂のたまご at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「JIN〜仁〜」今夜完結!

毎週楽しみだったドラマ「仁」と遂に今夜お別れです。
2時間スペシャル最終回。寂しいけれど 映画になると言う話も無いし
又、最後に何やら続編らしき物も無いと言うから
しっかりとお別れ出来ると思いました。

大沢たかおさんについて・・・
私はどちらかと言えば好きな俳優さんではなかった。大昔に「星の金貨」を
見たときの印象が悪くて
以来、大沢さん関係のドラマも 映画も一本も見てきませんでした。

仁は何気なく見た 綾瀬はるかさんが出演していたし小出恵介や好きな
中谷美紀さんを見ようと思ったきっかけでした。
そして今・・・
大沢たかおさんの大ファンに成ってます。勝手な物ですね
何にあんなに嫌いだと思っていたのかさえ思い出せないのです。
こんな事はどうでも良いです。
今夜、仁 を、おもいっきり楽しみますね!
posted by 桂のたまご at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月26日の「僕らの時代」

6月最後の「僕らの時代」は 戸田恵子さん、夏木マリさん、秀香(モデル)の
熟女さん達です。
秀香さんは61歳で現役モデルとして輝いてます。

夏木マリさんは 震災がきっかけとなり長く同棲していた男性と
家族の絆を強く感じ入籍した。幸せな仕事でも私生活でも
男前を感じる女性です。

さて、戸田恵子さんと言えば「あんぱんマン」の声を初めからやっていた人です。
愛と勇気だけが友達だ!何てあんぱんマンの歌の歌詞とは
大きく違う 悲しい私生活を送ってきた人です。
別れた夫は 井上純一さん(青春時代の人気者だった)

二人の結婚はとても素敵すぎたから、離婚は悲しかったです。
結婚してから夫の井上純一さんは仕事が減る
戸田さんは逆に声優中心だったのに、三谷幸喜さんとの出会いから
テレビの世界へと露出が多くなっていき
実母の介護は 夫井上さんがやることに成っていった。
こんな夫婦関係にひびが入るのには時間は掛からなかった。井上さんを時々見る
再現ドラマにです。

夏木マリさんは自由人でたぶん女性の憧れの中に絶対入っているでしょう。
夫はとてもいい人だとのろけるのだけど
さっと言うから とても相性が合ってるんだ成って幸せ感を強く感じましたね。
秀香さんだけがお子さんがいるお孫さんも
今は若い男性に恋してると云うから素敵ですね!
女の幸せには様々な色があるから
自分が納得できる色なら人からどうのこうの言われる事なんてなんちゃないです!
posted by 桂のたまご at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

織田裕二の脳回路は混線してる・・・

俳優の織田裕二さんという人には 羞恥心という感覚が薄いんだなと思えて成りません。
昔は好きな俳優の一人だっただけに悲しいです・・・
最新映画「アンダルシア」をどんだけ誉めんねと言いたかったです。

踊る〜はテレビで好評だったから 映画に何度も成るし
テレビを越えた映画は1作も無かった。
今回は 映画が「外交官・黒田〜」のヒットで 早速テレビドラマにするし
これまた第二弾の映画を撮るし

少し考えれば 恥ずかしいなと思うのに織田さんの脳回路には
そんな回線がつながって無いんかいと突っ込みたくなります。
「お金がない」ドラマは良かったね!
ここまででこの以後の織田ドラマを良かったと一度も思わなくなった。
40代過ぎても若い頃のまんま成長がない。
こんな織田裕二の魅力が探せない・・・まあええけどね
誰も傷つかないし 脳天気な人生を世界陸上キャスターと共に頑張んなはれです!
posted by 桂のたまご at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小笠原諸島 世界遺産登録おめでとう!

嬉しいニュース速報がテレビから流れてきましたね。
ニュース速報とテロップが出ると 大抵悪いことが多いためにドキッとしましたが
昨日は 小笠原諸島が世界遺産登録リストに入った速報でしたから
おめでとう!と言いたいです。

おそらく私は生きて小笠原へは行けないでしょう。
でも、その美しさはテレビで見ては感激してましたから嬉しかったですね。
不思議な生き物の多く存在していて
どうか、いつまでもこの世界遺産の島が永遠で居てくださいと
願います。

海の水も透き通っていて素晴らしい島です。
ここでは エアコンなんて必要ないんでしょうね
涼しい夏風が村民に当たり昔懐かしい日本人の生活があると
想像しています。観光客はマナーを守り荒らしたりしないで大切に守りましょう!
posted by 桂のたまご at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。