2011年04月03日

「そこまで言っても委員会」を見て!

最近見てなかった「そこまで言っても委員会」を今日は見た。
見て良かったと思った。テーマが ここが凄いぞ日本 今回の地震
そして 原発問題でこれからの日本がどうなるんだろうと
不安に思ってましたが・・・

今日この番組を見て、大丈夫だなと思いました。
産業だって、世界に負けない力を持っている。ドーム球場の技術は
世界に日本だけのものだと言うこと、
原発は 人災いう専門家の話、全てが終われば
福島原発の責任追及を決して忘れずにする事が大事だとも言っていた。
今後 原発建物にドームを上手く生かせる道が日本が世界よりも先にする事。

忍耐強い日本人なら必ず立ち直り
事故前よりも 世界をうならせる事も可能だという。
政府は、とにかく敏速な交通回路復帰へ惜しみなくお金も人材もつぎ込む事が
出来るなら復興はそんなに時間はかからないだろうと・・・
国民がレベル高く政治に感心を持つことも将来政治が大きく変われると
断言していた。決断力の無い哲学のない政治家を生んできたのも私達国民だったと
知ることだと私も思った。批判は自分にもするべき何ですね!




posted by 桂のたまご at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。