2011年04月08日

宮城で震度6強の余震がありました!

昨日の午後11時30分頃、宮城を中心にした余震6強が発生しました。
地震発生直後の皆さんの恐怖を思うと何でなのと腹が立ちました。
津波を恐れた人達は高台へ車で避難する人で溢れ
20`逃げるのに30分以上かかったという。結果的には津波は無かったのですが

被災地の人達に取ってどうしても津波の恐怖から逃れられていない事を
思いました。この逃げようとした人達が残念ながら
怪我人に成ったらしいと言ってました。
こんなキツイ余震なんて恐ろしいと思う方が当たり前ですよね。

避難所にいた人達の叫び声と鳴き声が電気が止まった真っ暗な
場所で、落ち着かない状態のまま
子供さえも寝ずに起きていたと云う。
原発の方はどうなのかこれも心配です。テントを張って救助活動に来ていた
トルコの人達は無事かなと気がかりです!


posted by 桂のたまご at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。