2011年04月08日

西岡選手足を骨折 無念!

ツインズの西岡選手が守備でゴロを併殺しようと二塁ベースへ入ったとき
ヤンキースの一塁走者と接触し
無念!足を腓骨骨折していたことが分かり
故障者リスト入りとなった。全治15日と成ってますが

腓骨が完全に折れていた事がレントゲンで見た西岡選手のコメントは
暗いニュースを日本に届けることに成って悔しい。
チームにも申し訳ないと語った。

活躍が期待されていただけにここでの骨折は物凄く痛いと思います。
日本の走者とメジャーの走者とは
違いがあるそうです。思いっきり野手に体当たりしてくるそうです。
西岡選手は、まだ このメジャーの走者の攻撃的スライディングを経験してなかった
事が今回の骨折へ繋がったという。
メジャーでは 野手は分かっているので上手く交わす。かわす方向が日本野球とは
左右違うって事を・・・ 早く復帰して活躍することを待ってますからね!


posted by 桂のたまご at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。