2011年04月15日

石原軍団の度迫力な支援活動

芸能界 スポーツ界 その他有名人らの被災地へ向けての支援活動に感激ですが
中でも 度迫力な 石原軍団が今回始動しましたね。
電動機も持参して、一週間 寝袋で寝起きしながら
お昼には1000食の焼きそばから、おでん、おにぎり、カレー
味噌汁、そして甘いおぜんざい等々ビックリです。

石原軍団の いざという時のフットワークを政府も東電も見ろっていいたいです。
会議、会議、役割は違うとは思うのですが・・・
被災地の皆さんに取って 会議よりも 軍団の渡さん、館さんらの
必死で炊き出ししてくれる行為が何よりも嬉しいと感じますよね。

阪神淡路の時も石原軍団の行動力には頭が下がる思いでした。
原発地域の場所の人達は
自主退去を迫られて 宮城の避難所にも数十人の人が来ていましたね。
甘い物が食べられて涙が出るほど嬉しかったと
お年寄りも 子供達も 満面の笑みをしていました。
政府の早い取り組みを願うばかりです!


posted by 桂のたまご at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。