2011年04月16日

「いただきます」の意味!

日本では、ご飯を食べる前に必ず言う言葉「いただきます」の優しい理由を知って
感激しましたね。
人が生きるためには、どうしても食物を食べなければ成りません。
鶏肉、牛肉、豚肉、魚や野菜達を 美味しく
その事への感謝を込めて表した言葉が「いただきます」です。
それは、命をいただきます、から来たそうです

私はそれを知って 人も良い物だなと思いました。
人以外の生き物は 生きるためだけに生き物の命を食べるのに対して
人だけが、生きるのには必要ない物も
美味しく食べると言われています。

贅沢とでも言いましょうか!
でも、そんな人間でも 食べる前に
「いただきます」は言ってますよね。
最近の若い人はどうか分かりませんが、これは大人達が伝えて行くべき
良い習慣だと思ってます。命をいただくを 決して忘れない
人間として「いただきます」は未来永劫、続くことを願います。


posted by 桂のたまご at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。