2011年06月13日

田中理恵選手2位でも・・・

国内の体操NHK杯が行われていて久しぶりに見ました。
個人総合では 鶴見虹子選手がミス連発も3連覇を果たしました。
鶴見さんは笑顔を見せなかった。
これに比べて 満面の笑みを見せていたのが鶴見選手を猛追しましたが結果は2位に
成った、美しい田中理恵選手だった。世界代表を確信して号泣する姿さえ
見ていて美しいと思った。嗚呼!美人はやっぱ得だなと思った瞬間でした。

男子の兄弟共に世界体操出場を決め珍しいですよね三兄弟妹が揃う何てね。
鶴見選手も出来れば笑顔に成って下さい
 不満足な出来だったとしても
3連覇は素晴らしいことですからね。

最近のマスコミ取材が田中選手に集中しているのも気にしているのかなと
少し感じましたね。
マスコミも悪いとは思いますが・・・
確かに 田中選手には華があるなと感じましたね!


posted by 桂のたまご at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。