2011年06月24日

沖縄戦66年 平和誓う!

66年前の沖縄の町では考えられない事が起きていた。日本はどう頑張ったって
太平洋戦争に負けると分かっていたのに・・・
残念です。こんな兵士じゃない住民が地上戦で多く命を奪われたんです。
しかも、米の占領地に成ってしまうし。
以来、沖縄という地は ある意味戦争が終結していないとさえ思えます。

米軍基地問題も、結局は自公が作った辺野古移設に戻りましたよね。
沖縄に米軍基地が無くなる日こそが
戦争の終わりなんだなと思います・・・

実際にはそんな実現には成るのだろうかと後ろ向きな考えに成りますが
日本という国が自立でき
米を頼らずに 軍隊も装備できれば何かが変われる気がする。
若い男子には20歳から強制的に入隊が2年義務付けられたら
もっと良い意味で逞しい日本男子が戻ってくるかなって右翼みたいな考えに成ってしまって
おっととと怖い気持ちにも成りましたが
何か自分たちの国は自分達で守りたいなぁって駄目かな・・・
強くて優しい日本に成って欲しいから!


posted by 桂のたまご at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。