2011年07月03日

シャラポワ完敗だった全英決勝・・・

新女王に クビトバ(チェコ21歳)が見事な内容で妖精シャラポワを寄せ付けなかった。
シャラポワは 最後まで自分のテニスをさせて貰えなかった。
あれは、あれはという間に終わった感じだったと思います。
それぐらい、21歳のクビトバ選手は全てにおいてシャラポワを上回ってました。

これだけの試合をされれば返ってさっぱりしたと思いますね
シャラポワも悔しさがそんなに表に出ていなかった。
後から来るんでしょうね悔しさと自分を責める気持ちが・・・

クビトバは今大会絶好調で来たと思いました。
優勝するにはそんな良い状態が上手くかみ合ってこそ出来るんだと思いましたね。
シャラポワは準決勝の悪い状態から立ち直れないまま
決勝を迎えてしまったと思う
自滅した感も否めません。これで終わる妖精ではないでしょうが
イケメンのプロバスケット選手(婚約者)との結婚も控えているそうなので
新しいシャラポワとして又全英の決勝の場に姿見せてください
待ってますよ!


posted by 桂のたまご at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。