2008年05月07日

パンダ貸し出し断りましょう!

やって来た、中国国家主席の胡錦濤さん訪中の
真の目的は、北京開会式に、天皇陛下・皇太子殿下の、
どちらかの御出席です。福田総理の心の中にも
出ていただければの気持ちが見え隠れする発言です。

チベット問題で米も中国を思ったほど非難していないし、仏も
貿易のこともあり引き気味と成った。
これに、日本の皇室が出席と成れば、中国は万々歳です。
パンダも政治に利用している、貸し出しで支払う金額も1億円と
聞いています。無料貸し出しと違う事も知っていて欲しいです。

パンダ要りますか?生き死にに関係ないしね。
油田問題も何もいえないようにしている。チベットは日本の
未来の姿にも重なります。
末恐ろしき、中国の政略に乗っては絶対成りません!
皇室も意志を持っていただき、
政府の云う事を聞く事はありません。皇太子殿下は
聡明な方と信じています。利用されないで下さい!
日本の未来がかかっているは、大げさではありませんからね!

                居心地 欠席です!
posted by 桂のたまご at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。