2011年11月24日

人という生き物

昨日の夕方の関西ローカルニュースで20代で職を無くし
探しても「ご縁が今回ありませんでした」と断られ 遂に家賃も滞納に成ってしまった
まさか自分が生活保護を受ける立場にこんなに若いのに
成るとは思っても見なかったと語ってた。

この青年がこの話をしているのが心療内科だというのも聞いていて辛かった。
つまり青年は うつ病に成ってしまったという。
世間的に、そんな若さで生活保護 仕事選んでるからでしょうと
声が聞こえてくると言う夢の中でも・・・

そして役所へ行くと係の人の冷たい言葉が
激しく飛んでくるそうです。死にたいと思うが死ねない弱い自分もいるという。
何としても 自力で生きていきたいと言う・・・
なのに、意欲が沸いてこない 自分を責めてばかりの毎日だと

医師はこういった、「人という生き物は食べられるだけで幸せとは行かない動物だと。
希望とか未来への楽しみが生きる事には不可欠なんだと、
あまり先のことを不安がらずに 今この瞬間に楽しみを委ねなさい。
辛いことだって 今だけだと受け止める、
軽い気持ちで チャンスは巡ってくると信じて少々図太く成った方が
願いは早く実現するから」と励ましていた。
見ていて「頑張れ!」と言ってました。負けてたまるか!精神で乗り切って欲しいと
好きで生活保護受けてない人だからきっと大丈夫と私は信じます!


posted by 桂のたまご at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

談志死んだ!

落語会の異端児だった 天才 立川談志師匠が今月21日にお亡くなりに成っていたと
昨日家族から報告があり
談志さんらしい最後だなっと思いました。

戒名が 更に談志さんのユーモアーその物でした。
「立川雲黒斎家元勝手居士」(たてかわうんこくさいいえもとかってこじ)
NHKのアナウンサーが真面目に戒名を読み上げるか
楽しみにしている気がしませんか?!(笑)

お弟子さんすら知らされなかった死・・・
この人らしいですよね。
あなたを待ってた向こうの住民さんにまたまた破天荒ぶりを見せて
大暴れして下さい!お後が宜しいようで・・・
posted by 桂のたまご at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

捨てる覚悟・・・

昔とは変わったなと思うことがご近所で起きてます。年老いた親の死を残された
子供達には負担となってることです。
回覧板で昔なら 何番地の誰がお亡くなりになりましたって
回って来るのが当たり前だったのに

最近は 何日も何ヶ月も経って 家が壊されて家人の死を知るのです。
親族だけの葬儀が増えてます。
家の中で親が 我が子に残した恨みの言葉を書いた日記を読み
不幸せな老後を送ってたことを知るそうです。

子供側にも言い分があって 死んで悲しむのじゃなく
恨みから、全てを壊していく幼い頃から家を出るまでの思いでを壊しているような
物凄い解体業者の音に涙が思わずこぼれてしまう。
いつ訪れるかも知れない命ですから
元気な内に、決して見られては困る物は捨ててしまう事です。

家の中も最低必要な家具と服だけにして
生活感を残さない覚悟の必要がこれから用意しないといけないのでしょうかね?
親子関係に今は「面倒だと」聞こえてくる言葉に
人ごとじゃない私自身にも覚悟がいるのか成って思う解体されていった
優しい老婦人の笑顔を私は忘れない!
posted by 桂のたまご at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅葉に見る儚い美しさ・・・

我が地域の山に、ちらほら紅葉が見え始めています。間もなくすれば 近くのお寺の紅葉が
赤い色一色に染まります。
名所じゃないから 人の数も少ないです。

それこそが 紅葉を見るには最高の時間 静寂な時が止まったようで
良いなぁって思うのですが・・・
この 儚さを感じるのは何故なんでしょうね。

緑、黄色、紅、まさに人の人生のようだからでしょうか!
若い緑、壮年期の黄色、紅は人生のお別れの最後の輝きのようです。
紅色にも成れずに黄色い紅葉がやがて木から落ちて地面で
茶色に成っていく、成功者の紅色に染まった紅葉を
地面からどんな思いで眺めてるんだろう、まあ 「これでもそれなりの人生でした」って
成功葉に拍手してるんかな・・・地面に落ちた紅葉を携帯で撮りました。
posted by 桂のたまご at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

昔ながらのストーブ

友人が 昔ながらのストーブを8000円で購入したとメールが来た!
フアンの音がしないから結構良いよ。
来年の2月には 電力不足になるから 今の内に買った方が良いと・・・

迷ってるんです・・・
地震が起きたら怖いしね、サンディも危ないし・・・
灯油も少なくて部屋も温かいし
積極的に勧められてます・・・

ポットにお湯も沸かさなくてもいつでも熱いお湯がストーブに乗ってるし
おでんとかカレーだって出来るし
絶対買った方が良いよと物凄いお勧めに
心が動かされそうです。

今月のお給料日次第では買おうかと・・・
遅いかも知れませんがね 在庫がないらしいから それならそれでも良いですが!
posted by 桂のたまご at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク日本一おめでとう!

第7戦までもつれ込んだ日本シリーズは
ソフトバンクが3-0で勝ち優勝を果たしましたね。リーグ戦も完全優勝
クライマックスも負けなしでシリーズ進出し
遂に名実ともに日本一に おめでとう!拍手喝采。

私が何故ソフトバンクがドラゴンズに勝ったかの理由を
第2戦の内川への落合監督のバットのテーピングにクレームにあった気がしました。
内川の屈辱的な姿はテレビに悲しく見えた。
落合采配じゃなく 陽動作戦はあの場では成功となりましたが・・・

これは、両チームの選手に与えた衝撃! あくまでも私の見方ですがね?
谷繁選手は間近で内川の様子を見てしまったためでしょうか
ヒットの1本も最後まで打てなかった。
試合終了後の 落合監督のコメント 「勝つためには何でもする」は
ここまでするか・・・
名監督には間違いなく名乗る資格はありますが
あのクレームをせず、もし負けたとしても最終的に勝ったかも知れないと思った
後味の悪さをこのシリーズに残したことは残念だったなと
思いました。人は「生きるためなら何でもする」も一線を越えてはならない
正義なんて古くさいですかね。私はとても大事と思ってます。
今回はそんな感想を持ったシリーズでした。
posted by 桂のたまご at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

心に嘘はなしで良いですね!

吹っ切ろうと思ったら気持ちがすーと風が吹いた気がした・・・
私はどう考えても何十年も生きてはいないと思う。
だから、我がままも良いんじゃないのと考えるようになっている。

縛っていた世間体くそ食らえってね。
迷惑は駄目だよと 自分に言い聞かせる。分かってる
何十年も 自分を押さえてき過ぎたから この辺で「さいなら」と
別れを告げた。

誰にも関係なく自分にだけ言ってやった。
返事もないし 了解と言うことで良いですよね!
楽しみになってくる!
心の足かせを外した私の本性との初顔合わせが・・・

初めましてのご挨拶から始めよう!
posted by 桂のたまご at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月20日の「ボクらの時代」

今日の「ボクらの時代」の対談者3人は旦那様がミュージシャンという
メグミさん、鈴木紗理奈さん、ミンミさんです。
旦那自慢なのか?ここが変よねなのか?

私の娘の旦那様もインディーズで頑張ってるミュージシャンなんですよ!
とてもいい人です。
娘は幸せで母としても嬉しい限りです。

紗理奈さんの旦那さんと ミンミさんの旦那さんは中学の頃からの知り合いだった。
幼なじみですね。
紗理奈さんはテレビではバライティー中心ですが
それ以外では音楽活動していて楽しいという 子供も三人には共通している
母 妻 働く女性の三役こなす元気な三人だなって感じました。

メグミさんの旦那さんだけ私は知ってました。ドラゴンアッシュの降谷さん、俳優の古谷一行さんがお父様、話の内容に入りましょう。
ミンミさんは結婚する気が前日まで無かったと出産を明日に控えていたのにです
おばあちゃんが家へやって来て「あんた結婚し」と言われた、
「人生失敗してなんぼのもんやで」の一言で次の日婚姻届を提出したそうです。
そして陣痛が始まり 結婚記念日と子供の誕生日が同じ日に成った。
おばあちゃん「カッコいいね!」

子育ては大変だけど楽しいことと知ったと三人共が口を揃えた!
紗理奈さんが意外な事を言った。
自分の親はざっくりと子育てしていたせいか 凄くしっかり育ててると言ったのには
以外でした。たばこも止めたという 生き方がすっかり変わったそうです。
言葉遣いも 昔の私を知ってる人にはビックリされてるんだと語ってた。
旦那様の感性に似てくれたら嬉しいと幸せが溢れてました。
子供達は父親のコンサートを見て お父さんは凄い人なんだと思ってる
分かりますね!普通のお父さんはキャーって言われしね。幸せにいつまでもいてください。

posted by 桂のたまご at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「良いお年を・・・」に

昨日 整形外科へ薬を貰いに行ってきました。
診察室に入り 「おはよう御座います」と挨拶をして
「変わりはありませんか」と医師から聞かれる。
「順調です」と答える。

では いつもの薬を出しておきますと言われて
「そうだ!今年はこれが最後ですねと、良いお年を」と言われ少し戸惑う・・・
何しろクリスマスも終わってないし・・・

薬は70日分出てた。この薬はどうやら私に合ったようで、
酷い痛みは無くなったし
今度来るのは来年ですからね。
私も「来年も宜しくお願いします 先生も良いお年を」のお返しをした。
もしかして、日本一早い、この挨拶をした気がして
苦笑した私でした。
posted by 桂のたまご at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

浅田真央のNHK杯

浅田真央のNHK杯がSPでのジャンプ失敗が響いたフリーで1位に成ったが
鈴木明子さんが初のNHK杯を制しました。
さて、浅田選手ですが 可愛かったデビューの頃から
大人の女性として成長はしてますが・・・

今回SPでのトリプルアクセルの失敗とても残念だと思いましたね。
練習で成功率が1割というのに何故SPで
挑戦したのかと言うことです。

フリーでは トリプルアクセルを回避し
無難に確実にジャンプを成功させてそれなりの得点を獲得しましたが・・・
120点台は評価が低いと私は思いました。
何かが足りない!
技術じゃない・・・魂を感じさせる舞が消え去っていると思ってるのは
私だけですかね 感動が無ければ得点に反映されない
大したこともない選手の評価が意外と高い理由に魂の舞があるのではないでしょうか。
浅田選手の今後に期待してますからね!
posted by 桂のたまご at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。